「ふくらむ絵」を作ろう。

今回は、チャック付きのビニール袋を使用して「ふくらむ絵」を製作したいと思います。チャック(ファスナー)がついたビニール袋は、台所とか生活の中で使用することがあるかと思います。その密閉したりする機能を使って、ふくらむことで生まれる、奥行きのある絵を製作したいと思います。今回は水の中をテーマに魚を袋の中でゆらゆらさせますが、いろいろなテーマに応用することができるかと思います。制作した後は、テグス(釣り糸)などで天井からぶら下げたりして、その空間を例えば海の中のような設定で飾ることなどができます。また、大きなものを使えば、複数の作品を中に入れて共同製作のような形式で、作品を作ることができます。使用する画材により、光を通す・光を通さないと言う性質がありますから、それを組み合わせることにより奥行きが強調される効果があります。

動画はここから視聴できます。
https://youtu.be/2OFFfkZ4yK8
3C533CD0-1744-4098-9909-67D690FF4512_1_105_c.jpeg38FBB63E-E6B8-440B-8A9C-5AC5A4FABD16_1_105_c.jpeg





保育科での図画工作の授業用に編集してありますから、配布した素材とか、資料などの言葉が出てきまますがそれが無くても製作はできます。何か不明の点がありましたら、お問い合わせください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント