小学校の家族で海に行く!

姫の通う南アルプス子どもの村小学校の家族で、海水浴に出かけました。 出かけた先は、西伊豆きららサンビーチという人工の海水浴場です。 西伊豆の海水浴場の砂は黒い感じなのですが、ここの砂は明るいベージュです。 何でも沖縄から運んだと言うことでした。 4家族が参加して、お昼頃から海に入りましたが、 もう海に入ると泳いだり浮かんだり鬼…

続きを読むread more

夏休みの工作 材料準備編1

8月に入り小学生の皆さんの夏休みも2週目になりました。もう宿題はすみましたか?私の小学生の頃は、セミ取りやカブトムシ採集に忙しく宿題は何時も休みの終わる頃に慌ててやっていました。かみさんは、最初の1週間で片付けて後はプール三昧だったそうです。「宿題を溜めるなんて信じられない」と言われていますが、唯一工作だけは親に面倒をかけることなく積極…

続きを読むread more

山梨県立美術館「みなび展」が始まりました。

今年のみなび展が7月30日より始まりました。場所は山梨県立美術館県民ギャラリーです。 みなび展はみんなでつくる美術展ということで始まりました。運営方法等はいろいろな変遷がありますが、現在は毎月山梨県内でWSを開催し、そこで制作された作品を展示する方法がとられています。 WSは「とびだせ美術館」作家や学生が内容を企画して運…

続きを読むread more

雷雨襲来!タープ壊滅!虹出現!!! 

夕方の激しい雷雨、第一陣は4時前でしたが、たいしたことはありませんでした。しばらくして第二陣、つい油断していてタープを撤収できずにいたら、雨水がタープに溜まりその加重でなんとフレームがゆがみ、支柱が折れてしまいました。これでは、タープの下で秋の登山計画が立てられない。何より、夏休みに入った姫が楽しみにしているプール遊びも出来なくなるので…

続きを読むread more

久しぶりに山の雑誌を買う

先日コンビニに立ち寄り雑誌の前を通り過ぎた時、何気なく見つめた先に「アルプス」という文字を見つけました。 それから「日本の屋根で、人生変えよう」というコピーを読み、雑誌のタイトル「BE-PAL」を確認すると、私の頭の中では家の屋根の上で楽しく遊ぶ特集!?などという変な発想が一瞬生まれましたが、そうか夏山特集かと認識したしだいです。 …

続きを読むread more

夏になりました!桃が赤くなりました

先日、枝が割れた我が家の桃の木。欲張って実を付けすぎたのが原因なのですが、昨日消毒に来てくれたTさん「こんなに実を付けていたらまた枝が折れるよ」「実と実の間隔は30㎝は離しておかないと大きくならないよ」とあきれ顔で話してくれました。 先週から「木になっていた」いや、気になっていたことでしたから今朝早速実を落とす作業をしました。 …

続きを読むread more

子どもは工作が大好き「組継ぎ」の造形体験

火曜日の午後4時過ぎから附属小学校で子どもたちと造形活動をしています。担当するのは5年生6年生のクラス。 高学年になると、それまでの素材に触れる造形活動から、仕組みや構造等を意識することで科学的工学的要素を持った内容を取り入れていきます。4月から日常生活にあるものを意識して描く「自転車を描く」や、デザインしたマークをステンシルでバッグ…

続きを読むread more

桃の木の幹が割れる!

日曜日の朝、昨夜からの雨も上がりすがすがしい朝を迎え庭を見ると、なんだかいつもの様子と違います。心地よい空気の中でしょぼしょぼしていた目が大きくなり(多分そんな感じだと思います)もう一度おかしいと思える場所に目を向けると、なんと枝の先が地面についています。幹が折れたか、木が傾いたかとあわてて庭に出ました。 なんと、写真にあるように幹の…

続きを読むread more

豊かな表現は笑顔につつまれて   7月造形広場

7月の造形広場が10日土曜日におこなわれました。 今回のテーマは「スポンジで描く」として、あらかじめ濡らした画用紙とアルミホイルを画用紙に貼り付けたものに、アクリル絵の具で絵を描きました。アクリル絵の具は筆の代わりに、台所用のスポンジをサイコロ状に切ったものを使用しました。筆とは違う感触に戸惑いながらも、徐々に現れる色や模様に不安そう…

続きを読むread more

アルミ箔に絵を描こう  2010年7月5日月曜日

生活の中の身近な金属としてアルミ箔があります。絵を描く時何に描くかと言えば「紙」となりますが、紙以外のものに描くと画材は同じでもまた違った表現に出逢うことが出来ます。 今回はアルミ箔にマーカー、アクリル絵の具、クレヨンを使用して描いた作品を紹介いたします。 描き方 1.アルミ箔を画用紙と同じくらいの大きさに切ります。八つ切りの…

続きを読むread more

夏休みの準備 どこで遊ぼうか          2010年7月4日日曜日

7月に入り、そろそろ夏休みの準備をということになりました。どこに行こうか、友人家族との遊ぶ場所探しに出かけてきました。  出かけた場所は、昇仙峡の奥にある黒平(くろべら)です。昨年のゴールデンウィークに仕事で甲府市の市有林を見る機会がありました。甲府市の新庁舎に地元の木材を使用出来ないかというテーマがあり、市役所の関係者と市有…

続きを読むread more

ガーデンライフ 草取りは思考の時間     2010年7月3日土曜日

今年の山梨の梅雨は全般的に雨が少ないように感じます。全国的には豪雨による災害が起きていますので、あくまでも地域が限定されますが!夜の間に雨が降り昼間は晴れるので、そのように感じるだけかもしれません。子どもの頃の梅雨の時期を思い出すと、毎日傘を差して集団登校をしていた記憶があります。外で遊べない退屈な季節、そして雷が聞こえてくるとそろそろ…

続きを読むread more