テーマ:アート

クレヨンで描くシリーズまとめ「白熊を描く」

アートカフェマスターの伊藤です。 週末は、アートカフェでマスターをしていますが 日頃は、山梨学院短期大学保育科で造形教育を教えています。 クレヨンを使っていろいろな表現を楽しんできましたが、 今回は、今までやってきたことをまとめてみて描いていきたいと思います。 (※今回の画像は、保育科の図画工作の授業で使用したものです。)…

続きを読むread more

「トイレットペーパーの芯でロケットを作る」

スペースシャトル以来9年ぶりのアメリカのロケット打ち上げが話題になっています。 スペースエックス社の「クルードラゴン」ですが、天候の関係で少し先に延期になりました。 今回は、家庭にあるもので簡単に飛ばすことのできるロケットを作りたいと思います。 材料は、ロケット本体にはトイレットペーパーの芯を使用します。 発射装置は新聞紙と輪ゴ…

続きを読むread more

クレヨンの硬い柔らかいの違いと、額に作品を入れるについて

アートカフェでクレヨンを使った技法を紹介してきましたが、いくつか質問がありましたので、それに応えていきたいと思います。まず質問の1つとして「クレヨンの硬い柔らかい」についてです。実際に画材屋に行ったり最近は100円ショップでも、いろいろなクレヨンに類するものが売られていますので、どれを購入したら良いのか迷うことも多いかと思います。それぞ…

続きを読むread more

図画工作「新聞紙と関わる遊び」造形のエレメント(授業画像)

私の短期大学保育科における図画工作用の動画です。入学後初めての造形活動として、毎年行っている内容です。造形活動の要素を、新聞紙という素材に関わる活動を通じて、幼児期の造形活動の意味とそのプロセスで出会うものについての基本的な要素を理解することをねらいとしています。動画の最初と途中で、PowerPointで示す解説画像が入りますが、その箇…

続きを読むread more

アートカフェ@ラジオ 「15分お家アトリエ・クレヨンでステンシル遊び」+12分

FM八ヶ岳アートカフェ@ラジオの「15分でお家アトリエ」第3回は、クレヨンを使用したステンシル遊びを紹介します。用意する材料はチラシ(少し厚めで表面がコーティングしてあるものが向いてます)、クレヨン、画用紙、ティッシュペーパー等です。チラシを使ってステンシル(孔版)を作り、画用紙の上に置き穴の所に色をつけていく造形遊びです。簡単に版が作…

続きを読むread more

アートカフェ@ラジオ「15分でおうちアトリエ2 クレヨンをこすって描く」

アートカフェ@ラジオの「15分でおうちアトリエ」の第二弾は、クレヨンを使った造形遊びをしたいと思います。身近なところにあるクレヨンですが、意外にその奥の深さを知らない方が多いのではないかと思います。今回は、クレヨンで描いた後、指やティッシュペーパーなどでこすって色を広げること、同時に色と色が混ざり合ってできる混色を楽しむことをしたいと思…

続きを読むread more

「アートカフェ@ラジオ」  「15分でお家アトリエ・ラミネートフィルムでコラージュを楽しむ」

コロナウィルスの被害拡大に対する緊急事態宣言が、5月の末まで延長になりました。皆さんはご家庭でどのようにお過ごしでしょうか?私がマスターをしているFM八ヶ岳の「アートカフェ@ラジオ」もこの期間はカフェをお休みします。昨年4月にオープンしたアートカフェでは、マスターの好きな美術作品を挟んで、お客さん達とワイワイと楽しんでいますが、カフェが…

続きを読むread more

アートカフェ@ラジオ マスターのアトリエ

2019年4月から、FM八ヶ岳で始まりました「アートカフェ@ラジオ」のマスター伊藤です。このブログでは、番組で紹介させて頂いた作品の中でも、ネット上では検索しても見る事の出来ない作品を、作者の許可を得て紹介させて頂きます。また、master伊藤の作品や活動なども紹介させて頂きます。 6月のアートカフェ@ラジオは、先月の「民衆を導く…

続きを読むread more

2013星降る夜に 伊藤美輝作品展 10月5日(土)から18日(金)のご案内

2013年の「星降る夜に」と題しました作品展を開催します。場所は甲府市貢川 美術館通にありますボルボ・カーズ甲府のショールームをお借りして、10月5日(土)から18日(金)火曜日定休日 時間午前9時から午後6時となっております。第12回アートフェスタ貢川に参加させていただく機会をいただき、今回の作品展となりました。近くにお越しの際にはぜ…

続きを読むread more

「はっぱ展」ーセレクション作品とポストカードー  山梨・人ねっこアートワーク主催展覧会のお知らせ

「はっぱ展」ーセレクション作品とポストカードー と題しまして作品展を2013年11月3日から9日の期間に、甲府市三彩洞を会場にして開催します。今回は2012年2013年と2回開催しました山梨・人ねっこアート展に応募いただいた作品から48点をポストカードにしました。これを機会に、応募していただいた作品からのセレクトした作品とポストカードを…

続きを読むread more

2014山梨・人ねっこアート展の募集要項と応募票

3回目となります山梨・人ねっこアート展が、2014年1月25日(土)から31日(金)の期間に、山梨県立美術館を会場に開催されます。多くの皆さんの応募をお待ちしています。詳しくは、下記の募集要項をご覧ください。募集要項及び応募票はダウンロードして使用できます。その場合は、それぞれの画像をマウスで左クリックしてから、右クリックで「別名で画像…

続きを読むread more

ソーラーバルーン「サメが空を泳ぎました」1

まもなく子どもの日です。鯉のぼりが泳ぐ季節になりましたが、2月の末に専攻科保育専攻の学生が制作したソーラーバルーンのサメが空を泳ぎました。毎年、専攻科の学生に図画工作科研究の授業において、「科学と造形」をテーマにソーラーバルーン制作を課題にしています。今年の学生は「サメ」を制作。主な材料は、農業用のビニールシート、梱包用のクリアーテープ…

続きを読むread more

9月21日南アルプス子どもの村小学校アトリエの様子」

前期のアトリエも21日と28日の2回になりました。 一部の子どもたちは、今日からイギリスへ旅立ちましたから少し寂しい感じです。 今日と来週は。アトリエの原点に戻り「自分の好きなことをする」と言うことで活動します。 facebookでその様子をUPしましたのでこちらからご覧ください。 http://www.facebook.com…

続きを読むread more

山梨県立美術館 みなび展WS 「空のミキサー」

みなび展の最後のワークショップ「空のミキサー」が8月10日に実施されました。このワークショップは、山梨学院短期大学専攻科保育専攻の2年生が、保育研究「造形表現」の実践授業としての位置づけにもなっています。 造形に意味について理解するとき、特に保育者・教育者を目指す者として「子どもの造形活動の意味」を理解する為には、子どもが造形活動に取…

続きを読むread more

子どもの村小学校アトリエ「夏休み前のギャラリー展示の様子」

夏休みに入る前日、4月から取り組んできた各クラスでの「プロジェクト」や、フリーチョイスでの活動を発表をする機会があります。チョイスのアトリエでは昨年からアトリエギャラリーとして、作品を2階の廊下に展示してきました。今回は子どもたちに展示をまかせることにしました。その様子をご覧ください。 アトリエ…

続きを読むread more

南アルプス子どもの村小学校7月6日アトリエ「スポンジで描こう」

久しぶりのブログ作成です。最近は、facebookを使用して活動を報告していましたが、7月からはブログにおいて造形活動及び日々の生活において感じたこと等、様々なことを発信していきます。 ブログ復帰第一弾は、タイトルにあるように7月6日のアトリエの活動からです。 山梨県立美術館での造形広場ではここ数年来取り上げている「スポンジで描こう…

続きを読むread more

イーゼルで描こう 子どもの村アトリエ

久しぶりのブログです。 南アルプス子どもの村小学校のアトリエも後期に入りました。 後期は描くことを中心の活動にしています。 1年生にとっては初めてイーゼルを立てての作品制作です。 「画家のように描こう」と話すと「え!ばか?」と返ってきましたが、 イーゼルを立て始めると何だかうれしそうでした。 今週は2回目の制作です。 …

続きを読むread more

青い鳥成人寮造形教室「新しい部屋で制作しました」4月27日

4月に青い鳥成人寮の新しい建物が竣工されました。それに伴い造形教室も新しい部屋で行われることになりました。今度の部屋では椅子に座っての制作活動です。それから部屋に水道がありますから快適そして便利になりました。 造形教室とは言っていますが、一人ひとりが思い思いに自由に楽しんでいます。 では、みなさんの描いた…

続きを読むread more

2011年美術のプラクシス実践展

4月の26日より山梨県立美術館にて「美術のプラクシス実践展」が始まりました。今回の私の作品は、P100号を重ねた作品+小品6点で構成した「空、海、大地の間での出来事」です。ご感想をお聴かせください。

続きを読むread more

ある日の姫の作品

日曜日の午前中、アトリエに入り込んで遊んでいる姫の様子を見に行くと面白いことをして遊んでいました。 姫にとってはアトリエは面白い物がいっぱいある楽しみの場所のようです。以前は、イーゼルの作品にクレヨンで加筆することがしばしばありましたが、最近は見向きもせずに自分の作品制作に取り組んでいます。

続きを読むread more

2011年 年賀状

あけましておめでとうございます。 今年も最初の作品は「年賀状」となりました。 『私たちの未来が、一人ひとりが幸せで希望あるものになりますように』 今年も「造形は未来を創る」をテーマにして、いろいろな方と関わり、表現を通して考え行動していきたいと思います。

続きを読むread more

グループ展 After 「follows of my own memory」

グループ展 After 「follows of my own memory」が16日から21日の期間に開催しました。 私にとって今年4回目の作品展となります。 こんなに作品展に出品した年はありませんでしたから その点においても今年は充実した年といえるのでしょう。 グループ展の企画をしていただいている高橋さんからの作品展に出た…

続きを読むread more

山梨県立美術館「みなび展」が始まりました。

今年のみなび展が7月30日より始まりました。場所は山梨県立美術館県民ギャラリーです。 みなび展はみんなでつくる美術展ということで始まりました。運営方法等はいろいろな変遷がありますが、現在は毎月山梨県内でWSを開催し、そこで制作された作品を展示する方法がとられています。 WSは「とびだせ美術館」作家や学生が内容を企画して運…

続きを読むread more